まずは、塗料が外壁以外の部分に付着しないように、ビニールシートをかぶせたりマスキングテープなどを貼ったりする養生という作業を行います。この工程を丁寧に行っておかなければ、壁以外の場所にどうしても塗料がついてしまいます。

上記工程を経て、初めて外壁の塗装段階に入ります。「家の壁を塗る」というと、ただ業者が来て塗料を塗っていくだけだと思うかもしれませんが、きれいな仕上がりはもちろん「塗料で家を守るという本来の目的」を達成するためには、塗装を始める前にどれだけ丁寧に下準備を行うことができるかがポイントとなります。

使用する塗料によっては必要塗布回数が違うケースもございます。大切なのは使用する塗料を作ったメーカーが推奨している回数・塗布量を守るということです。

特設サイトはこちら>>>