断熱工事の工程(建築の流れ)について説明します。

まずは、外壁面の断熱工事についてです。断熱材にもさまざまな種類がありますが、よく使用されているのが、グラスウールです。グラスウールとは、ガラス繊維でできている断熱材であり、断熱効果があるのはもちろんですが、吸音効果もあると言われています。

グラスウールの断熱材は、壁の高さにあわせてカットしていき、外壁面の柱と柱の間にしっかりと充填していきます。断熱材の施工ポイントは、隙間なくきっちりと施工することにありますので、床面(下地のある面)まできっちりと施工しなければなりません。

グラスウールは防湿シートに包まれており、そのシートの耳の部分があるので、これをタッカーで柱にとめていきます。ちなみに、タッカーを打つ位置は耳の部分にマークがあります。原則として、断熱材と断熱材の隙間を無くすために、左右に並ぶグラスウールの耳を重ねるようにとめていくようにします。

「スーパーエアテックス」は外部からの水、冷気の侵入を遮断し、内部の湿気を排出することで、建物の寿命を延ばします。
又、室内のあたたかい空気の流出も防ぐため、住宅の保温性も高めます。

外壁のサイディングを貼っているところです。
金具での固定になります。

 

ルミナージュ北野田Ⅱ 新規分譲開始!!

ルミナージュ北野田Ⅱの特設サイトコチラ>>>

※混雑が予想されますので、あらかじめご連絡・ご予約頂きましたら、スムーズにご案内いただけます。

先日もルミナージュ北野田2、お問い合わせいただき誠にありがとうございます!!

引き続き、ルミナージュ北野田2をご案内承りますのでお気軽に弊社までお問い合わせください!!

是非、間取りのご相談も承りますので、ご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●ルミナージュ北野田2のお問い合わせは、お電話、下記お問い合わせフォームより随時受付しております。

>>>モデルハウス見学のご予約<<<

>>>資料請求のお問い合わせ<<<

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お気軽ご見学、ご相談、ご来場、スタッフ一同お待ちしております。