今回も、街の重要な擁壁(ようへき)工事が進んでいます!!

大きなスケールの住宅地は開発工事もしっかり時間をかけ擁壁工事、勾配の調整、排水等の故事は丁寧に進められています。

前回(上の写真)、側溝を埋めていた箇所も今回(下の写真)は、土も綺麗に入り、段々と道路になってきています。

街の端にある箇所の擁壁なので完成すると、普段目にすることはありませんが、ここに建築する住宅にとって、重要な役割を果たします。

前回(上の写真)は擁壁のコンクリートを流し込む前の鉄筋が組まれた状態でしたが、

今回(下の写真)は、土が綺麗に入っていました。

そして、側溝工事が完了し、側溝から流れた雨水を下水に繋ぐ工事も同時進行で進められています。

ここで、街の勾配など、緻密な計算で設計された、街区設計が形になっていきます。

街全体の水はけに大きく関わる。大切な工事です。

 

徐々に完成に近づいていました!

街の安心、安全、快適を開発工事でしっかり、設計され、実現されます。ルミナージュシリーズは見えない所にも慎重に、丁寧に、施工され完成します。