モデルハウスの外壁の工事がほぼ完了していました。

今回は、スタイリッシュなブラックを基調とした外観に仕上がりました。

ポイントで張り分けた白い壁の部分がアクセントになって引き立たせています。

家の顔である、外観もこの凹凸で立体的に奥行きを演出しています。

軒の部分にの木目を出した材料を採用しました。

大工さんの手間が伺えます!

そして、こだわりがたくさん詰まっています。

内部の工事は石膏ボードの作業は完了しLDKで主役のキッチンの設置をしているところでした。

ここから、クロスの工程に入って行きます!

遂に、完成まであと少し!!

職人さんも慎重に丁寧に、工程を進めてくれていました!

大容量の収納も組み立てられています!

収納の設置場所や容量にも気を配ることで、

生活が便利で快適に過ごせるようになります。

当社の安心、安全な家ずくりの基本を是非ご覧ください!